自衛隊式片付け術


昨年の下旬に飛鳥新社より「自衛隊式片付け術」が発売され、カバー含め本文のイラストもいくつか提供いたしました!

元陸上自衛官の畠山大樹さんがその経験から導き出された片付け術を紹介する内容になっています。

例えば有事の際に整理整頓ができていないと、それを探す無駄な時間を要してしまい、

敵に部隊の居場所を特定されてしまう・・・ということがあるようです。

これは日常生活にも置き換えられ、天災が起きた際に必要なものがどこにあるのか、

きちんと整理整頓されていないと見つけられず、避難が遅れてしまいかねませんよね。

「自衛隊」と「片付け」は一見関係ないように見えますが、

こういった例のように実は密接に関わっているものなので

今までの片付け本にはなかったアプローチが随所に散りばめられていますよ!

本屋さんで見かけたらぜひ!

Recent Posts
Archive
Search By Tags

copyright © 2015 ohnomasafumi, All rights reserved.